高い第一志望校合格の訳

E.S.アカデミーの志望校合格サポートのノウハウ

001_03受験のシステムは複雑で分かりにくいことも多いです。中学受験・高校受験・大学受験それぞれ特徴が異なり、何も知らずに受験に臨むのはとても不安です。また、知らないことで損をしてしまっては後悔が残るかもしれません。当塾E.S.アカデミーには受験に対するノウハウ・知識があります。長年のデータがあります。E.S.アカデミーの講師が自ら毎年数十校の説明会に参加させていただき、お話を聞いて資料を頂いてきますので、各学校の新鮮な情報があります。これらをもとに、適切な進路指導で志望校合格をサポートしています。

例えば高校受験では、内申(学校の通知表の点数)も重要です。この内申が合否に大きくかかわってきます。内申を理由に志望校の変更を余儀なくされたり、私立の併願校選びに苦労することもあります。ですから学力を伸ばすことだけでなく、内申を上げることも考えていく必要があります。中学3年生での受験に向けて継続的に努力していかなければなりません。学力も内申も急に上がるようなものではありません。E.S.アカデミーは、少しずつ少しずつじっくりと、教育の『育』の字にあたる『育つ・育てる』という意味を噛みしめるように、授業・自主学習・テスト対策を充実させて、学力と内申をバランス良く伸ばしていきたいと考えています。

E.S.アカデミーは自主積極性を育む話し合いをします。

E.S.アカデミーは生徒に対して、日頃から受験についての話をよくします。受験について知ってもらうことと同時に、自分も受験する時が来るのだということを意識してもらうためでもあります。焦る必要はまったくありませんが、受験を意識するのに早すぎるということはありません。何より目標がある子や意識の高い生徒は、学力の伸びも違ってきます。学習の効率が良くなり、自主性・積極性も増していく効果が見られます。

E.S.アカデミーの指導のポイント

  1. その子が興味を持っていること、将来つきたい職業、夢・・・。それらにしっかり耳を傾けて、その子の性格やチカラ・学校の雰囲気などを考えあわせ、通いたい学校・受験したい学校、志望校を一緒に探していきます。
  2. 志望校合格のためにどんな勉強が必要なのか、その生徒のチカラを伸ばすためにはどんな勉強が必要なのか、これらを見極めて的確なアドバイスをしていきます。
  3. 受験に対する意識を高めてもらい、自分の将来のことを考えて目的意識を持って勉強に取り組めるように、また同じ勉強でより成果が出るように指導していきます。

だから...第一志望合格率が高い!

受験に対する疑問などは、問い合わせフォームまで。詳しくお答えします。

contact

E.S.アカデミーは、授業内容に絶対の自信を持っています!

解説→演習→宿題(その日の内容)のサイクルで、知識・解法の定着をはかります。

001_11E.S.アカデミーは授業でポイントを絞って分かり易く教えます。ただ教科書に書いてあることを読み上げるだけ、分からない問題を解いてあげるだけでは授業とは呼べません。内容を噛み砕いて、ココを押さえておこうというポイントを交えて教えます。骨となるポイントと肉となる全体像を、メリハリをつけて伝えていきます。そして問題演習をこなして理解を深め、さらに宿題で定着をはかり忘れるというロスを減らしていきます。

また本質を理解していれば、色々なパターンの説明・伝え方が出来ます。この説明で分からないならあの説明と、理解したいと思う生徒の気持ちに応え、手を変え、品を変え何とか理解してもらうように努めます。ただし、覚える作業だけは本人にしかできません。せっかく理解したことを忘れてしまうのはとてももったいないことです。覚えようという意思を持って勉強することがとても大切です。これは生徒自身に頑張ってもらうしかありません。E.S.アカデミーは、同じ問題を繰り返し演習するなど、その手助けはしてあげられます。

E.S.アカデミーの学習のポイント

  1. 例えば中学数学の難関のひとつ、文字式。なぜ文字を使うのか?文字を使う意味と正体は?公式や計算方法を教えるだけでなく、『本質』を捉えそれを伝えます。
  2. 長年の経験で培ったノウハウがあります。長年の経験で、どこを押さえておくべきか?どんなところでつまずき易いのか?が分かっています。ミスしやすい問題をあえて出題し、間違いからも学んでもらいます。
  3. 短い時間でもギュッと凝縮して内容の濃い勉強が出来れば、少ない時間でも大きな効果を得ることが出来ます。時間のやり繰りが出来る人、時間の使い方がうまい人になって欲しいから、ただ長い時間勉強すれば良いという指導はしていません。
  4. 競い合いお互いを高めあえる仲間がいる。共に闘える・一緒に頑張れる友達がいる。喜びも苦しみもみんなで分かち合って『楽しい勉強』をしていきます。

プロが教えるワザは違う!

一度授業を体験してみてください。(体験授業は無料です)
『分からない』が『分かった』に変わる、そんな体験を味わってほしいのです。

contact

Copyright(c) 2014-2017 E.S.アカデミー All Rights Reserved.